糖質ダイエットは、やりすぎると危険! しっかりと理解して行いましょう | coroha.com

糖質ダイエットは、やりすぎると危険! しっかりと理解して行いましょう

糖質ダイエットは、やりすぎると危険! しっかりと理解して行いましょう

最近流行りの糖質制限ダイエットは、手軽に出来て人気ですよね。

今現在、実行されている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、この糖質制限ダイエットは、一歩間違えると逆効果になる恐れがあるのです。

そうならない為に、糖質制限ダイエットとはどういう内容なのかを詳しく解説します。

 

☆ 糖質と筋肉は切っても切れない関係

糖質は、筋肉を作る上で必要不可欠な栄養素です。

私たちの身体は、糖質が不足すると筋肉を分解して糖質を得ようとします。

つまり、いきすぎた糖質制限は、身体の筋肉を落としてしまう結果になるのです。

これによって、せっかくダイエットエクササイズなどでつけた筋肉もどんどんと分解されていくので

引き締まった身体からは遠ざかってしまいます。

糖質は、人間にとって必要不可欠な栄養素です。糖質の制限はあくまでもほどほどにしましょう。

 

 

おまけとして、おすすめの筋トレエクササイズを紹介しておきます。

 

まず体を動かす前に準備をしましょう。

・背中をほぐす

①呼吸は深く、ゆっくりと行います。
5秒かけて吸い込み、10秒かけて吐き出すことを意識しましょう。

背中をほぐして腹筋の柔軟性を高めます。
さらに両手を組んで上に伸ばし、背中を上下、左右にストレッチしてください。

 

・下腹部の腹筋に効果的な「レッグレイズ」
仰向けになり、両脚を伸ばして床と垂直になるように上げしばらくキープします。
その後、かかとが床につかない程度までゆっくり下ろします。

・簡単に体幹が鍛えられる「プランク」
うつぶせから両腕を曲げて肘をつき、爪先を立てて肘と爪先で体をアップします。
体と床が水平になるように意識して、限界までキープしましょう。

腹筋を作るのはたんぱく質なので食べ物は非常に大切です。

「ヒレ肉」「鶏ささみ」「鶏むね肉」「プロテイン」などカロリーにとらわれずに、バランスよく食べることをおすすめします。

糖質制限をやりすぎると、筋肉を落とすので注意が必要です。

ダイエットをしていたつもりが逆にポッコリお腹になったのでは、意味ないですよね。

あなたも健康的な糖質制限ダイエットで健康的な体を手に入れてください

この記事を書いた人

Mrs.Vegetables
Mrs.Vegetables
過去に壮絶なダイエットとリバウンドを繰り返した経験を活かして女性向けのブログ記事を書き始めた本ブログのライターであり、現在は一男一女の母でもある。
某女性向け情報誌にてダイエットや美容のコラムを書いていた経験もあり、本ブログで様々な記事を執筆している。
No tags for this post.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。